虎に翼 ネタバレ,あらすじ第17週「女の情に蛇が住む?」

このページは、NHK朝ドラ虎に翼」の第17週のあらすじ,ネタバレを吹き出し(会話形式)でお伝えしています

虎に翼のあらすじ第16週で、寅子(伊藤沙莉)は新潟地方裁判所三条支部に転勤になりました。そこで新しい生活がはじまります。

 

虎に翼のあらすじ第17週は、星航一(岡田将生)と再会するところからはじまります。虎に翼第17週のタイトルは「女の情に蛇が住む?」です。

虎に翼 ネタバレ,あらすじ第17週

寅子(伊藤沙莉)が新潟本庁に行くと、偶然ですが星航一(岡田将生)と再会します。

星航一
佐田さん、久しぶり。
寅子
航一さん。
星航一
ちょっと時間ある?
寅子
はい。

2人は近くの喫茶店で話をすることになります。すると、そこに涼子(桜井ユキ)と王(羽瀬川なぎ)がいました。

寅子
涼子さ~ん。
涼子
猪爪さん。
寅子
なんでここに?
涼子
ここの喫茶店を私と王さんで経営しているの。
寅子
会えて嬉しいわ~。

寅子は、涼子と14年ぶりの再会を喜びました。

 

そんな中、寅子がはじめて裁判官をする刑事事件がスタートします。事件は、暴行事件でした。19歳の少年・元木が20歳の水上のバッグを窃盗します。

怒った水上は、元木に暴行をした事件でした。寅子は、初めての刑事事件の裁判官をつとめる最中、優未との関係がうまくいっていないままです。

 

そんな中、花江(森田望智)が新潟にやってきてくれます。虎に翼第17週のネタバレ,あらすじはここまで。虎に翼第18週のネタバレ,あらすじにつづく。



あなたにおススメのページ

次の朝ドラ(おむすび)ネタバレ,キャスト
虎に翼見逃し配信はコチラ
光る君へネタバレ,あらすじまとめ
虎に翼ネタバレあらすじキャストまとめ
虎に翼公式ブックはコチラ