西郷どん(せごどん)42話ネタバレ あらすじ「両雄激突」

このページは、大河ドラマ「西郷どん」(せごどん)42話「両雄激突」のネタバレあらすじを書いています。西郷どん(せごどん)のネタバレ・あらすじを見たくない人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてね。

 

西郷どん第41話のネタバレ・あらすじで、大久保一蔵(瑛太)が岩倉使節団として諸外国の視察に行っている間、西郷隆盛(鈴木亮平)は大蔵省の仕事を任されます。しかし、民のために何一つできない自分が悔しい西郷どん。

 

そんな西郷が弱気になっているところを胸ぐらをつかんで咤激励をしたのが久光(青木崇高)でした。そして、失敗したらいつでも薩摩に戻ってくればいいと薩摩は受け入れてくれると言われたのです。

 

その続きとなる42話のネタバレ・あらすじをここからお伝えします。タイトルは「両雄激突」です。しつこいようですが、ネタバレやあらすじを見たくない人は今すぐページとじてくださいね。ネタバレ注意になります。そんな西郷どん第42話ネタバレ・あらすじスタート!

 



 

西郷どん(せごどん)ネタバレ・あらすじ42話

明治5年の年末、西郷隆盛の長屋には菊次郎と琴(桜庭みなみ)の長男がアメリカに留学するために身を寄せていました。そんな時に、西郷どんのところに大久保一蔵(瑛太)から手紙が送られてきました。一蔵は、不平等条約の解消を求めますが相手にもならなかったと記しています。

 

大久保は日本に戻ってきたのは、その手紙から半年経過してからのことでした。その前に、菊次郎と琴の長男がアメリカ留学に旅立ちます。西郷隆盛は、菊次郎にアメリカで農業を学んでくるように言います。アメリカには、農業で豊かな生活をしている者がおる。

 

民のために、その方法を学んできて欲しいというのが西郷どんの願いだったのです。西郷の頭の中には、今も島津斉彬(渡辺謙)に仕えていた農業が国の土台という想いが変わらずあったのです。そして、二人は異国の地・アメリカに旅立っていきました。

 

一方、政の仕事をつかさどる西郷どんはあいかわらず土佐や肥前のものたちとまとまりがありませんでした。それでも、隆盛は民のためになんとかしなければと書類整理をしつつも考えていました。

 

従道(錦戸亮)は、使節団が戻ってくるまで新しい政策はしないと盟約を交わしていたため心配していました。隆盛は、民のためになることだから一蔵も納得してくれる。そう話して、休むことなく働くのでした。

 

そんなある日、西郷隆盛が中心となった会議をしていました。長州出身の井上が銅山を不正に差押えて私服を肥やしてうることが発覚します。西郷は、長州とか薩摩とかは関係なく民のためにこれからは政策を行っていくと決め「学制」、「徴兵令」、「地租改正」などを決めていきます。

 

その年の5月に大きな火事が起きます。西郷は、天子さまを守るために火の中に飛び込んでいきます。なんとか、天子さまは助けたが西郷隆盛自身が過労で寝込んでしまいます。医者は、心臓も弱ってきとるといいしばらく安静にしなければならない状況になります。





 

大久保と西郷の仲違い

ちょうどその頃に、大久保が土産をもって西郷の家を訪れます。大久保は険しい表情でした。それは、政府の実権を土肥がつかさどっていたからです。一蔵にお前の居場所はないと追い出されたのだという。

 

そして、イギリスの産業革命について熱く語る一蔵は西郷以外のものをやめさせて政府を立て直すといいます。しかし、西郷はそれはできない。みな大久保らがいない間必死に頑張っていた。一緒に切磋琢磨すればいいではないか。

 

そういう西郷に、大久保は自分には理想があると政府とたもとを分かつと吉之助の手を振りほどき出ていってしまいます。西郷の体調が戻って政府にもどると朝鮮との国交問題が発生していました。朝鮮は、ヨーロッパと仲良くする日本が気に入らなかったのです。

 

そのため、もう貿易をしないと言ってきたのです。その関係改善のために西郷隆盛は自ら交渉に向かうと申し出ます。しかし、相変わらず大久保は政に顔をだしません。何度か西郷が館に行きますが大久保は会ってはくれませんでした。

 

そうこうしている間に、岩倉使節団全員が日本に帰ってきます。そして、閣議が開かれて大久保もそこに参加します。西郷の朝鮮派遣は、岩倉たちが帰ってくる前に決まっていました。

 

しかし、大久保はそれをひっくり返して西郷の朝鮮派遣は見直すべきだという。西郷どん42話のあらすじ・ネタバレはここまで。西郷どん43話のあらすじ・ネタバレにつづく。

 



 

あなたにおススメの記事

西郷どん43話ネタバレ・あらすじ「さらば、東京」

西郷どん(せごどん)ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露!

西郷どん41話ネタバレ・あらすじ「新しき国へ」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)