津田寛治(松平慶永/まつだいらよしなが)

このページは、大河ドラマ「西郷どん」の松平慶永(まつだいらよしなが)役のキャスト・津田寛治(つだかんじ)さんについて紹介します。

 

また、津田寛治さんが演じる松平慶永が「西郷どん」の中でどんな役どころなのか。見どころがどこにあるのかなども後半に解説します。

 

先に少しだけ役どころを解説すると、松平慶永は福井藩主になります。島津斉彬(渡辺謙)らと一緒に徳川慶喜(松田翔太)を徳川家定(又吉直樹)の後の将軍におしていた人物の一人です。

 

詳しい内容は後半をご覧ください。その前に、津田寛治さんがどんな役者さんなのか。これまでにどんなドラマや映画などに出演しているのかなどをみていきます。

 

津田寛治はどんな俳優なの?

バラエティー番組「痛快TVスカッとジャパン」で、ホントに憎たらしい?!嫌なヤツを立派に演じている津田寛治さん。変わった役から、シリアスな役まで数々のドラマや映画で幅広い演技をされているベテラン俳優さんです。

 

津田寛治さんは、K大河ドラマは「西郷どん」以外にも2009年「天地人」2015年「花燃ゆ」に続いての出演です。現代劇だけではなく、時代劇での評価も高いことがわかります。

 

津田さんは、映画俳優を夢見て上京し、都内の録音スタジオ内にある喫茶店でアルバイトをしていた時に、お店に来た北野武さんに売り込んだエピソードを持っています!

 

その後、『ソナチネ』にて映画デビューを果たすことになりました。何とも行動的な方ですね。以後、数多くの映画やドラマ、舞台、声優など活躍の幅を広げられているようです。

 

人気漫画の実写化である2015年のドラマ『食の軍師』では、連続ドラマ初主演を果たしています。津田さんの役柄は、どちらかというと個性的な脇役が多いと思いますが、どんな役も馴染んでしまう不思議な魅力をお持ちです。

 

いい人の役も、危ない人の役もしっくりくる役者さんです。2002年映画「模倣犯」で第45回ブルーリボン賞 助演男優賞などの受賞歴もあり、実力のある俳優さんであることがわかります。

 

また地元・福井で短編映画「カタラズのまちで」や、オムニバス映画「かくて女神は笑いき」の中の「怯える女」で自ら映画の監督や脚本を手がけ、そちらの評価も得られているようですね。本当に映画が好きな方のようです。

 

津田寛治さんを検索すると、なぜか羽田美智子さんがヒットします。まさか!恋愛関係?と思いきや、単に共演が多いからのようでした。

 

2006年からのシリーズ「警視庁捜査一課9係」では相棒として、2010年ドラマ「花嫁のれん」2007年映画「Watch with Me~卒業写真~」では夫婦役でした。

 

2017年のNHK朝の連続ドラマ小説「ひよっこ」でも共演していたので、『なんかこの二人共演が多いなぁ。』と思っていた人も少なくはないようですね。ナチュラルな演技をされるお二人の人気が高いということでしょうか?!

 

津田寛治さんは2018年のご活躍もめざましく、映画「神さまの轍-CHECKPOINT OF THE LIFE-」、映画「恋のしずく」、映画「空飛ぶタイヤ」の公開も控えています。津田寛治さんの「西郷どん」での松平慶永役にも期待したいですね。





西郷どんの松平慶永の見どころ

津田寛治さんが「西郷どん」の中で演じる松平慶永は、福井藩主で島津斉彬らと行動をともにする人物の一人です。そのため、西郷吉之助(鈴木亮平)も頼りにしている人物です。

 

橋本左内(風間俊介)から吉之助を通して、密書を渡すなどの行為をしています。島津斉彬らとともに、幕末の四賢侯として有名ですね。しかし、井伊直弼(佐野史郎)にその座を追われてしまいます。

 

そのため、安政の大獄以降はいったんは失脚します。それでも幕末から明治に至ってもその力を発揮する人物になります。なので、見どころとしては井伊直弼にどのように失脚させられてしまうのか。

 

どのような処遇を受けてしまうのかなどが大きな見どころになると思います。また、西郷吉之助といったん失脚したあとにどのような関係になるのかというのも注目の一つになります。

 

徳川慶喜は、薩長と戦うことになりますが松平慶永がどのような行動をとるのかというのが気になるところです。そういったところを歴史てきにも楽しみにしたいと思います。

 

個人的には、松平慶永のキャスト・津田寛治さんが俳優としてすごく好きです。最近では、朝ドラ「ひよっこ」で先生役をしている姿がとても好きでした。西郷どんでも印象に残る演技を期待したいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)