高梨臨(ふき役)

このページは、2018年の大河ドラマ「西郷どん」のふき役を演じるキャスト高梨臨(たかなしりん)さんについて紹介しています。

 

また、高梨臨さんが「西郷どん」の中で演じるふきがどんな役で、見どころはどこにあるのかについても後半に詳しく解説します。

 

少しだけ「ふき」のことをご説明すると貧しい農民になります。その農民とどのように出会って、西郷隆盛(鈴木亮平)とどのように関係するのか。

 

そういったことについては後半にお伝えします。その前に、まずは高梨臨さんがどんな女優で、これまでどんな作品にでてきているのかなどについてもみていきます。

 

高梨臨はどんな女優なの?

高梨臨(たかなしりん)さんは、1988年生まれの現在28歳になります。出身は、千葉県の船橋市になっています。最近色々なドラマに引っ張りだこの高梨臨さん。

 

清楚な役や可愛い役が多い女優さんですよね。浦和レッズの槙野智章選手との熱愛報道も話題になっていました。そんな高梨さんですが、2018年放送の大河ドラマ『西郷どん』のふき役で登場します。

 

そこで今回は、高梨臨さんがこれまでにどのような作品にご出演されているのかご紹介しますね。今は女優として大活躍されていますが、デビューしたときはなんとアイドルだったんですねー!とても意外です。

 

ただ、アイドルとしての活動はわずか1年足らずで解散しています。それからは女優として特撮ドラマ『侍戦隊シンケンジャー』のシンケンピンク役や『放課後グルーヴ』では主演を務めました。

 

2014年に放送された連続テレビ小説『花子とアン』で一躍有名になります。その後、『ヒガンバナ』シリーズ、『5→9〜私に恋したお坊さん〜』などの有名な作品にご出演されました。

 

『不機嫌な果実』では親友の旦那さんと不倫するという、これまでにない悪女の役を演じられたのが印象に残っています。NHKは「花子とアン」にでていたことから、よくでている印象がありますが実はあまりでていません。

 

今回の大河ドラマ「西郷どん」も初出演になります。高梨臨さんは『西郷どん』で初めての大河ドラマでいつもの高梨さんと違う演技がみられるかもしれませんね。

 

今、飛ぶ鳥を落とす勢いの高梨さんですが、大河ドラマは独特の雰囲気のあるドラマです。特に、今回は西郷隆盛が題材になっていますので、大河ドラマらしい作品になると思います。その中で、高梨臨さんがどんな爪痕を残すのか楽しみです。





西郷どんのふきの見どころ

西郷どんの中で、高梨臨さんが演じるふきは、貧しい農民になります。そんな、ふきのような貧しい人物に対してもなんとか救おうとする西郷どん。

 

そのため、西郷隆盛にふきは惹かれていきます。そして、ふきは家のために売られてしまいますが西郷どんと再び再開を果たすことになります。

 

なので、一番の見どころはふきが西郷隆盛とどのよう会い、どのように再会するのかが一番の見どころになります。また、どんなに貧しい人に対しても本気で救おうとする西郷隆盛。

 

その人たらしの所以も、ふきとの出会いでの見どころになると思います。ふきの西郷隆盛に寄せる思いはどのようになっていくのか。西郷の気持ちはどうなのか。

 

その辺りの恋愛事情も楽しみの一つになると思います。大河ドラマというと、あまり恋愛がメインで描かれることはありませんが、西郷どんは人たらしなのでかなり恋愛もみれそうです。

 

その中の一つとして、ふきと西郷隆盛との恋愛について楽しみたいと思います。また、ふき役のキャストとして勢いのある女優・高梨臨さんの演技も楽しみですね。

 

西郷隆盛の周りには、とてもきれいな女性がいっぱいなので恋愛という側面から西郷どんを見ても楽しめると思う作品になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)