ブギウギ第105話あらすじ「新マネージャー」

このページでは、NHK朝ドラ「ブギウギ」の第105話ネタバレ,あらすじを吹き出し(会話方式)でお伝えしています。

ブギウギ第104話のあらすじで、スズ子(趣里)のマネージャーをしていた山下(近藤芳正)がマネージャーを辞めました。

 

ブギウギ第105話のあらすじは、新しいマネージャーがくるところからはじまります。ブギウギ第105話のタイトルは「新マネージャー」です。

ブギウギ第105話あらすじ

その数日後、山下(近藤芳正)は代わりになるマネージャー・柴本タケシ(三浦猟太)を連れてきました。タケシは山下の妹の息子です。

大学卒業後、定職につけず職を探していたのです。スズ子(趣里)は経験がないことから、迷います。

山下
スズさんお願いします。

山下に頭をさげられたので、タケシをマネージャーにします。

 

翌日、タケシと一緒に善一(草彅剛)の家に行きました。善一は新しい曲「買い物ブギー」を完成させていました。それがすごく難しい歌でした。

そのため、スズ子はワンマンショーに向けて稽古に取り組みます。しかし、同行しているタケシは居眠りをしています。

 

スズ子はタケシが芸能に興味がないのかなと思い不安になりました。

スズ子
歌に興味あれへんのかな・・・

ブギウギ第105話のネタバレ,あらすじはここまで。ブギウギ第106話のネタバレ,あらすじにつづく



あなたにおススメのページ

ブギウギ第106話のネタバレ,あらすじ
虎に翼のあらすじキャストまとめ
ブギウギ公式ブックはコチラ
笠置シズ子はどんな人なの?
ブギウギ,ネタバレあらすじキャストまとめ