舞いあがれ!ネタバレ,あらすじを吹き出しで最終回までお届け

このページでは、NHK朝ドラ舞いあがれ!(舞い上がれ)」のネタバレ,あらすじをわかりやすさをプラスして吹き出し形式、会話方式で最終回までお届けしていきます。

舞い上がれ!」のヒロインは、まいんちゃんこと福原遥(ふくはらはるか)さんです。オーディションを行って選出されています。10月3日よりスタートしています。

舞いあがれ!第9週あらすじ

「私らはチームや」

41話 11/28(月)貴司からの短歌
42話 11/29(火)初フライト
43話 11/30(水)ええ感じで空飛んでるか?
44話 12/1(木)柏木のスランプ
45話 12/2  (金) スランプの原因

 

舞いあがれ!第10週ネタバレ

「別れと初恋」

46話 12/5(月)舞の恋心
47話 12/6(火)
48話 12/7(水)
49話 12/8(木)
50話 12/9  (金)

 

「舞いあがれ!」には、原作がなく桑原亮子さん、嶋田うれ葉さん、佃良太さんの3人体制で脚本をつくるオリジナルストーリーです。

近年Googleなどの検索順位が一定していません。そのため、ブックマーク登録いただくと吹き出し、会話形式のネタバレ,あらすじをすぐお届けできます。この機会にブックマーク登録お願いします。

目次

舞いあがれ!ネタバレ,あらすじ

ここからは、2022年後期の朝ドラ「舞いあがれ!(舞い上がれ)」を吹き出し・会話形式でネタバレ,あらすじをお伝えしていきます。

舞い上がれ第1週「お母ちゃんとわたし」

1週ネタバレ
[お母ちゃんとわたし]
1話 飼育係
2話 舞の熱
3話 15年振りの再会
4話 新しい生活
5話 2人暮らし

舞いあがれ第2週「ばらもん凧、あがれ」

2週あらすじ
[ばらもん凧、あがれ]
6回 自分のことは自分でやる
7回 失敗は悪かことじゃなか
8回 祥子へのプレゼント
9回 ばらもん凧をあげたか
10回 たくましく生きろ

舞い上がれ第3週「がんばれ!お父ちゃん」

3週ネタバレ
[がんばれ!お父ちゃん]
11話 仲間外れ
12話 父の悩み
13話 工場がピンチ
14話 納期ぎりぎり
15話 舞い上がる飛行機

舞いあがれ第4週「翼にかける青春」

4週あらすじ
[翼にかける青春]
16回 人力飛行機
17回 女性パイロット
18回 悠人の人生
19回 スワン号墜落
20回 やらせてください

舞いあがれ第5週「空を飛びたい!」

5週ネタバレ
[空を飛びたい!]
21話 舞がパイロットに決定
22話 帰ってきた天才
23話 悩める貴司
24話 不安を抱える舞
25話 テスト飛行

舞い上がれ第6週「スワン号の軌跡」

6週あらすじ
[スワン号の奇跡]
26回 複雑な気持ち
27回 たこ焼きパーティー
28回 スワン号大飛行
29回 パイロットになりたい
30回 両親に言えない

舞いあがれ第7週「パイロットになりたい」

7週ネタバレ
[パイロットになりたい!]
31話 貴司が失踪?
32話 貴司からの電話
33話 貴司がいた場所
34話 やってみ
35話 関係修復

舞い上がれ第8週「いざ、航空学校へ!」

8週あらすじ
[いざ、航空学校へ!]
36回 航空学校の受験
37回 同期
38回 対立
39回 学力向上
40回 一致団結

舞いあがれ第9週「私らはチームや」

9週ネタバレ
[私らはチームや]
41話 貴司からの短歌
42話 初フライト
43回 ええ感じで空飛んでるか?
44回 柏木のスランプ
45回 スランプの原因

舞い上がれ第10週「別れと初恋」

10週あらすじ
[別れと初恋]
46回 舞の恋心
47回
48回
49回
50回

舞いあがれ第11週ネタバレ,あらすじ

11週ネタバレ
[]
51話
52話
53話
54話
55話

舞い上がれ第12週ネタバレ,あらすじ

12週あらすじ
[]
56回
57回
58回
59回
60回

舞い上がれ!全体ネタバレ,あらすじ

主人公・岩倉舞(福原遥)は、東大阪のとある町工場の父・浩太(高橋克典)、母・めぐみ(永作博美)の子どもとして生まれます。

兄弟には、兄・悠人(横山裕)がいます。舞は、その4人で生活しています。舞の性格は、引っ込み思案で人見知りです。

 

そんな舞は、母方の祖母・才津祥子(高畑淳子)の自然豊かな長崎の五島列島で「ばらもん凧(だこ)」に興味・関心を抱きます。

「ばらもん凧」のように空高く飛びたい。舞はずっとそう思い続け、やがてパイロットになることを夢見ます。

 

そして、舞波パイロットになるために努力を続けますが想像以上に厳しい道のりがそこには待っていました。

東大阪のものづくりと自然豊かな長崎の五島列島で育った舞は、たくさんの人との出会いの中で新しい夢を見つけます。

 

それは、五島列島を行き来できる電動小型飛行機を飛ばすことです。仲間たちと一緒に力を合わせて舞の夢は、大きく舞い上がります。

舞いあがれ!キャスト一覧

ここからは、朝ドラ「舞いあがれ!」のキャストを一覧にしてお伝えしていきます。NHKの朝の連続テレビ小説ならではの豪華な俳優・女優陣に彩られています。

主人公とその家族

まずは、主人公・岩倉舞(いわくらまい)とその家族のキャストから紹介していきます。豪華なキャストで彩られています。

岩倉舞/幼少期(浅田芭路)

主人公・岩倉舞(いわくらまい)幼少期のキャストは、浅田芭路(あさだはろ)さんです。浅田芭路さんは、2022年10月現在8歳の子役です。

まだ8歳ですが、これまでに多数のドラマやCMで活躍しています。ドラマでは「復讐の未亡人」、「特捜9season4」、「アンサング・シンデレラ」などに登場しています。

 

NHKでは、大河ドラマ「麒麟がくる」にでています。今回は、朝ドラ「舞い上がれ!」のヒロイン役です。

体が弱く、原因不明の熱を繰り返すことから病院で自然に囲まれた環境ですごすことが良いと言われます。そのため、母・めぐみ(永作博美)の実家である長崎・五島で暮らすことになります。

 

祖母・祥子(高畑淳子)と2人暮らしですごす中、逞しく成長していきます。やがて、ばらもん凧に魅せられます。

幼少期の主人公・舞は、祥子と暮らしはじめからどんな成長をするのか。五島での生活で人生を変える出来事に出会うところが一番の見どころです。

岩倉舞(福原遥)

NHK朝の連続テレビ小説「舞い上がれ!」の主役・岩倉舞(いわくらまい)のキャストは、福原遥(ふくはらはるか)さんです。

まいんちゃんの愛称で親しまれる福原遥さん。この愛称は、NHKの料理アニメ「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」の主役・柊まいんをしていたことからついたニックネームです。

 

なので、幼少期からNHKのEテレで活躍していた女優さんです。当時、子どもがいた親御さんなら皆さんご存知だと思います。

最近であれば、NHKドラマ「正直不動産」に山下智久さん演じる永瀬財地のバディ役・月下咲良をうまいお芝居していました。

 

とても爽やかで元気なイメージを福原遥さんに持ちました。今回は、朝ドラのヒロインということでかなり大役ですが朝ドラにはぴったりな女優だと思います。

「舞いあがれ!」で主役の岩倉舞は、幼いころは引っ込み思案で人見知り。しかし、祖母・才津祥子(高畑淳子)のいる五島列島で「ばらもん凧(だこ)」に魅了されます。

 

そこから、空に興味をもちパイロットを目指します。なので、役柄も爽やかイメージの福原遥さんにピッタリです。とても楽しみです。

岩倉浩太(高橋克典)

朝ドラ「舞い上がれ!」の主人公・岩倉舞(福原遥)の父・岩倉浩太(いわくらこうた)のキャストは高橋克典(たかはしかつのり)さんです。

高橋克典さんと言えば、「サラリーマン金太郎」や「特命係長只野仁」など数々のドラマで主役をつとめてきました。

 

体も鍛えていて、カッコいい役のイメージが強い俳優です。しかし、最近はヒール役も増えています。例えば、少し古いですが「チームバチスタ3」の斑鳩芳正刑事。

最近だと福原遥さんも出演していた「正直不動産」。これは、対立する会社の社長・鵤聖人を演じていました。なので、どちらのお芝居もできる幅をもった俳優さんだと思います。

 

朝ドラ「舞いあがれ!」で、高橋克典さんは朝ドラ初出演です。しかも、父親役ということでダークサイドの役ではないです。

東大阪で町工場を経営する二代目社長になります。元々は、大手重機会社に勤務して飛行機を作る夢を抱いていましたが、父の死によりネジ工場を継ぐことになります。

 

娘の舞は、飛行機に興味を持ちますので、互いに飛行機の話で盛り上がる存在です。娘に飛行機の夢を託しています。

そのため、娘を愛するお父さんのような形の役になると思われます。父と娘の関係性がどんな形になるのか期待したいです。

岩倉めぐみ(永作博美)

主人公・岩倉舞(福原遥)の母・岩倉めぐみ(いわくらめぐみ)のキャストは、永作博美(ながさくひろみ)さんです。

永作博美さんといえば、長年活躍し続けている女優さんです。だいぶ古くなりますが、常盤貴子さんと共演した「ひとり暮らし」、松本人志さん主演の「伝説の教師」などが私は好きでした。

 

「世にも奇妙な物語」についてもシリーズで出られています。あげればきりがないくらい、たくさんの作品にキャストを連ねられ、主演も多いです。

しかし、これまで朝ドラには出演経験がありません。高橋克典さんもそうですが、朝ドラに出ていないのが不思議ですよね。

 

「舞い上がれ!」では、家族を第一に考える母親です。舞や悠人(横山裕)の幸せを第一に考えています。

元々は、長崎の五島列島出身で大学時代に浩太と出会い結婚しました。結婚の際に、大学を中退して駆け落ちしています。なので、家族想いではありますが暴走するところもあるかも。

 

小悪魔的な母親像を期待してしまいますが、子ども想いの母親設定です。舞(福原遥)と喧嘩するようなシーンを期待したいです。

岩倉悠人/幼少期(海老塚幸穏)

幼少期の主人公・岩倉舞(浅田芭路)の兄・岩倉悠人のキャストは、海老塚幸穏(えびづかさいおん)さんです。

海老塚幸穏さんは、2009年4月生まれの現在13歳です。これまでに「35歳の少女」、「仮面ライダーゴースト」などに子役として出演しています。

 

今回の「舞いあがれ!」では、主役の兄・悠人の幼少期になります。役どころとしては、ダメ兄です。ただ、幼少期なので全部がダメというわけではありません。

勉強はできますし、3歳年下の舞のことを思っている兄でもあります。幼少期の方がプライドが高くないぶんよいかな~って勝手に想像しています。

 

もしかしたら、海老塚幸穏さんのブレイクのきっかけの作品になるかもしれません。要注目です。

岩倉悠人(横山裕)

舞(福原遥)の兄・岩倉悠人(いわくらはると)のキャストは、横山裕(よこやまゆう)さんです。横山裕さんと言えば、関ジャニ∞のメンバーです。

ヒルナンデス!にレギュラー出演しており、テレビ番組の露出も多いです。バラエティー番組だけでなく、ドラマや舞台なども多数出演しており俳優としての仕事も幅広いです。

 

「絶対零度 シリーズ」や直近であれば、「コタローは1人暮らし」にも出演しています。ただ、NHK朝ドラは初出演です。

高橋克典さん、永作博美さん、横山裕さんと初出演の方が家族に非常に多いので、新しい形の朝ドラになるかもしれませんね。

 

「舞い上がれ!」の役としては、主役・舞の3歳年上の兄・悠人(はると)です。勉強ができてプライドが高いトラブルメーカーです。

東大阪の町工場をいち早く抜け出したいと考え、一攫千金の夢を見る兄です。大学進学後に、家を出てから家族に心配ばかりかけます。

 

朝ドラには必ずいるトラブルメーカー。横山くんの役は、そんな人物像になります。実際にどんなトラブルを起こすのか注目です。

才津祥子(高畑淳子)

主人公・舞(福原遥)の祖母・才津祥子(さいつしょうこ)のキャストは、高畑淳子(たかはたはつか)さんです。

高畑淳子さんと言えば、「3年B組金八先生」のイメージが強いです。保健室の先生をしていましたね。最近のNHKでは「真田丸」や「なつぞら」に出ています。

 

「なつぞら」も「真田丸」も草刈正雄さんと共演されて、とても面白い人物の役でいい味をだしていました。今回も、ああいった祖母であれば楽しそうです。

「舞いあがれ!」の才津祥子は、めぐみ(永作博美)の母親です。大自然に囲まれた五島列島に住んでいます。漁師の夫が亡くなった後、女手一人でめぐみを育てます。

 

めぐみとは意見が合わないことも多いですが、孫の舞の良き理解者となります。祥子がいたから、舞は空に魅了され、憧れた特別な存在です。舞と祥子の関係性に注目です。

岩倉舞の幼馴染

ここでは、主人公の岩倉舞(福原遥)の幼馴染のキャストになります。いつも通りのイケメン枠がありますのでご覧ください。

梅津貴司/幼少期(齋藤絢永)

主人公・舞(幼少期)の幼馴染で、隣の家に住んでいる梅津貴司(うめずたかし)のキャストは齋藤絢永(さいとうけんと)さんです。

齋藤絢永さんは、2010年生まれの現在11歳です。これまでにも多数のドラマや映画に出演経験があります。NHKでは大河ドラマ「西郷どん」や「青天を衝け」に出ています。

 

特に、青天を衝けでは渋沢篤二(渋沢栄一の次男)役の子ども時代で登場しています。他にもNHK「風の向こうへ駆け抜けろ」に最近、出演していました。

今回の朝ドラでは、主人公の幼馴染役になります。幼いころから体が弱く学校を休みがちな舞(浅田芭路)を助けてくれる存在です。

 

舞に飼育係になることを勧め、うさぎがいなくなったら一緒に探してくれるナイスガイです。幼いころの関係を見れば、ヒロインの相手役になるかどうかがわかると思います。

なので、幼少期の舞と貴司のやり取りが楽しみです。また、お父さんの店を手伝ってたりお好み焼きを食べてるところにも興味があります。

 

梅津貴司(赤楚衛二)

岩倉舞(福原遥)の幼馴染で、お好み焼き屋「うめづ」の息子・梅津貴司(うめづたかし)のキャストは、赤楚衛二(あかそえいじ)さんです。

赤楚衛二さんと言えば、仮面ライダービルドの仮面ライダークローズ役をしていたことで有名です。そのほかにも「彼女はキレイだった」や「SUPER RICH」などに出演しています。

 

NHKについては、あまり多くの出演はありません。朝の連続テレビ小説も初めてになります。「舞い上がれ!」の中のイケメン枠になります。

そのため、今後大きく飛躍する可能性を秘めている俳優さんです。

 

「舞い上がれ!」では、主役の舞の幼馴染役になります。しかも、家も隣です。そのため、登場シーンは多くなります。

好青年で優しい男ではありますが、「ふつう」になじめないタイプです。詩にであってから、言葉の力を感じています。舞の相手役の可能性が最も高い人物です。

望月久留美/幼少期(大野さき)

舞(浅田芭路)の生涯の親友になる望月久留美(もちづきくるみ)のキャストは大野さき(おおのさき)さんです。

大野さきさんは、2012年生まれの現在9歳です。これまでは、ドラマや映画の出演よりはモデルが主な芸能活動になっています。

 

雑誌「たのしい幼稚園」や「ニコ☆プチ KIDS」や「十六茶」のCMでご存知の方もおられるのではないでしょうか。

今回は、これまでと異なりドラマ。しかもNHK朝ドラということで、かなりのチャレンジだと思います。しかも、役は主役の親友役です。

 

久留美は小学校3年生の時に、舞と一緒に飼育係を担当します。そこから親友になっていきます。なので、同じ飼育係になった時にどのような会話をするのか。

どうやって親友になっていくのかというが一番の見どころです。生涯にわたっての親友になりますので、幼少期にどうやって仲良くなったのか。そのきっかけが気になりますね。

望月久留美(山下美月)

舞の親友である望月久留美(もちづきくるみ)のキャストは、山下美月(やましたみづき)さんです。山下美月さんといえば、乃木坂46のメンバーです。

国民的アイドルであり、「CanCam」の専属モデルでもあります。最近は、ドラマにもでて女優業もして多彩な才能を発揮しています。

 

NHKにはドラマで出演はありませんが、「着飾る恋には理由があって」や「じゃない方の彼女」に出演しています。

初めて朝ドラのキャストということで、久留美と一緒に成長できたらとコメントされています。

 

「舞いあがれ!」の役どころとしては、舞の同級生で親友です。両親が離婚して、父子家庭育ちます。父は、ラグビーの実業団選手でした。

しかし、父は怪我をして実業団を退職したのちは、経済的に苦しいおもいをします。そのためか、堅実な看護師を目指します。

 

舞と久留美は性格が異なりますので、どんな感じの親友なのか。ちょっと興味があります。

東大阪の人々

ここでは、岩倉舞(福原遥)がすごす東大阪の人々のキャストになります。個性派のキャストが勢ぞろいです。

梅津勝(山口智充)

梅津貴司(赤楚衛二)の父・梅津勝(うめづまさる)のキャストは、ぐっさんこと山口智充(やまぐちともみつ)さんです。

ぐっさんと言えば、ものまねで有名です。元雨上がり決死隊の宮迫博之さんと組んでいたユニット「くず」も人気を博しました。

 

俳優だけでなく、ものまねや歌手活動などすごく幅広い仕事をされています。俳優としては、NHKの朝ドラも「あすか」、「とと姉ちゃん」など今回の「舞い上がれ!」で5作品目です。

大河ドラマ「新選組!」で、永倉新八を熱演していたのも懐かしいです。

 

今回は、梅津貴司(赤楚衛二)の父であり、お好み焼き屋「うめづ」の主人です。舞(福原遥)の父親・浩太(高橋克典)の幼馴染でもあります。

高橋克典さんと幼馴染って、なんとも不思議な感じがします。どんな人物像になるのか。笑いを入れてくれそうなのでワクワクします。

梅津雪乃(くわばたりえ)

梅津貴司(赤楚衛二)の母・梅津雪乃(うめづゆきの)のキャストは、くわばたりえさんです。お笑いコンビ「くわばたおはら」のボケ担当です。

個人的には、Eテレの「すくすく子育て」にでていたことが印象的です。私もちょうど、子育てをしていたころでしたので、よく見ていました。

 

お母さんの気持ちをよく打ち明けてくれていたので、お笑いコンビ「くわばたおはら」でのイメージとは大きくことなりました。

あまり、女優業をしているイメージはなく朝ドラは今回が初めてです。夫役の梅津勝(うめづまさる)のキャストがぐっさんです。

 

そのため、今回の「舞い上がれ」では、楽しい夫婦になるかもしれません。役どころは、お好み焼き屋「うめづ」の女将で貴司の母親です。

めぐみ(永作博美)の相談相手でもあるので、ここも不思議な友達だなって思います。でも、ぐっさんとくわばたりえさん夫婦が少し笑いを提供してくれそうです。

 

笠巻久之(古舘寛治)

岩倉浩太(高橋克典)の工場の職人・笠巻久之(かさまきひさゆき)のキャストは、古舘寛治(ふるたちかんじ)さんです。

古舘寛治さんといえば、「リーガルハイ」や「逃げるは恥だが役に立つ」などの出演で有名な俳優さんです。逃げ恥では、マスターをしてましたね。

 

NHKでは、大河ドラマ「いだてん」や朝ドラ「ごちそうさん」も代表作にあります。6年間アメリカで演技を学んだことから、相当の根性がある方だと思います。

今回の「舞い上がれ!」では、浩太の工場のベテラン職人です。先代の社長からの社員で、2代目の浩太を支えてきています。

 

通常、代替わり前のベテラン社員と2代目社長って関係が難しいですが・・・どういった関係で描かれるのか注目です。

 

八木巌(又吉直樹)

古本屋の主人・八木巌(やぎいわお)のキャストは又吉直樹(またよしなおき)さんです。又吉直樹さんと言えば、お笑いコンビ「ピース」のボケ担当です。

また、小説「火花」で芥川賞を受賞したことでも有名です。なので、お笑い・小説家・俳優・キャスターと多方面で活躍しています。

 

ドラマ出演はあまり多くはありませんが、NHKでいうと大河ドラマ「西郷どん」で将軍・徳川家定役で病弱な役のお芝居をしていました。

NHKの朝の連続テレビ小説は、初登場です。「舞い上がれ!」では、古本屋「デラシネ」の主人になります。

 

自分の詩を自費で出版しており、梅津貴司(赤楚衛二)に大きな影響を与える存在です。又吉さんがキャストということで詩人はピッタリな役だと思いました。

 

望月佳晴(松尾諭)

望月久留美(山下美月)の父・望月佳晴のキャストは松尾諭(まつおさとる)さんです。松尾諭さんと言えば、映画やドラマに引っ張りだこの役者です。

NHKの朝ドラでは「てっぱん」、「ひよっこ」、「わろてんか」、「エール」と頻繁に出演しています。特に、「ひよっこ」でのバスの車掌さん益子次郎は印象的でした。

 

「ひよっこ2」では、村長選挙に立候補していました。朝ドラによくでている俳優さんなので、安心して今回も見ることができますね。

「舞いあがれ!」では、主人公・岩倉舞(福原遥)の親友・久留美の父です。久留美が幼い時に離婚しています。

 

そのため、父親一人で育てていました。元々は、実業団のラグビー選手でしたが、怪我をした後は、職を転々として貧しい生活をしています。

最終的に、どんな仕事に落ち着くのか。また、久留美にとってどんな父親なのか。そのかかわり方に注目です。

 

津田道子(たくませいこ)

カフェの主人である津田道子(つだみちこ)のキャストは、たくませいこさんです。たくませいこさんと言えば、NHK教育テレビ(Eテレ)でセイ子お姉さんとして6年間活躍しています。

その後は、西川きよしさんのウグイス嬢をしていた縁から吉本興業に所属して、女優としてたくさんの作品に出演して、活躍の場を広げています。

 

女優としての代表作としては、「野ブタ。をプロデュース」があります。NHKの朝ドラでは「純情きらり」へ出演をしています。

「舞い上がれ!」の中では、舞(福原遥)と久留美(山下美月)がアルバイトをするカフェの店主役になります。また花園がある東大阪らしく、ラグビーファンです。

 

実業団でラグビーをやっていた望月佳晴(松尾諭)のことも詳しいです。舞と久留美にアルバイト中やそれ以外でどんな話をするのか知りたいです。

長崎県五島列島の人たち

ここからは、岩倉舞(福原遥)の祖母・才津祥子(高畑淳子)が暮らす五島列島の人たちのキャストをご紹介します。

木戸豪(哀川翔)

船大工の木戸豪(きどごう)のキャストは、哀川翔(あいかわしょう)さんです。哀川翔さんと言えば、Vシネマの帝王としてたくさんの映画に出演しています。

古くは、一世風靡セピアで音楽活動をしていました。現在は、俳優として5人の子どもを育てていることでも有名です。

 

NHKでは、大河ドラマ「琉球の風」、「武蔵 MUSASHI」、「真田丸」に出演しています。朝ドラについては今回が初出演です。

「舞いあがれ!」の役どころとしては、才津祥子(高畑淳子)が翻意にしている船大工です。元々は、祥子の夫が操縦していた船を作っています。

 

舞(福原遥)がどういったかかわりをもつのか。船大工ということで、ナイスなキャスティングだと思います。

浦信吾(鈴木浩介)

めぐみ(永作博美)の同級生で、役場で働く浦信吾(うらしんご)のキャストは、鈴木浩介(すずきこうすけ)さんです。

鈴木浩介さんと言えば、いろんなドラマや映画に出演している俳優さんです。最近であれば、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」でご活躍されています。

 

NHKはちょこちょこ出演されていますが、NHKの朝の連続テレビ小説は今回が初めてです。「舞い上がれ!」は初じめてという人が多いので、新しい形が見られるかもしれません。

「舞い上がれ!」の役どころは、主人公・舞(福原遥)の母・めぐみの同級生で、才津祥子(高畑淳子)と家族ぐるみの付き合いをしている関係です。

 

そのため、舞とも親しい間柄になります。役場勤めということで、堅いイメージがありますがどんな人柄であるか気になりますね。

山中さくら(長濱ねる)

ジャムを店で売る山中さくらのキャストは、長濱ねる(ながはまねる)さんです。長濱ねるさんと言えば、欅坂46の元メンバーであることで有名です。

現在は、タレント活動や女優業も行っています。アイドルを卒業したのが2019年3月なので女優業はそれほど多くありません。これまでは、主に日本テレビのドラマに出演してきています。

 

長崎市出身であることから、NHKBSプレミアムで「長崎発地域ドラマ かんざらしに恋して」で保科舞香役もしています。

朝ドラはもちろん初めてになりますので、今後の長濱ねるさんの女優業に大きな影響を与えてくれるかもしれません。

 

「舞いあがれ!」の役どころは、祥子(高畑淳子)が作っているジャムを店で販売しています。将来は、遠距離恋愛中の彼とカフェを開くのが夢です。

山中さくらの彼が誰なのか。キャストがどんな人になるのか。ファンならずとも気になりますね。

大学で出会う人たち

ここでは、主人公・岩倉舞(福原遥)が浪速大学の人力飛行機サークル「なにわバードマン」で出会う人たちを紹介していきます。

刈谷博文(高杉真宙)

浪速大学のサークルの先輩・刈谷博文(かりやひろふみ)のキャストは、高杉真宙(たかすぎまひろ)さんです。

高杉真宙さんといえば、「仮面ライダー鎧武/ガイム」に出演したことで有名になった俳優さんです。その後は、多数のドラマや映画に出演しています。

 

朝ドラや大河ドラマでのキャストはありませんが、「サギデカ」や「ごちそう〜うなぎ編〜」に出ています。特に、「ごちそう〜うなぎ編〜」では主役の篠塚悠馬役でした。

今回の「舞い上がれ!」では、舞が通う浪速大学のサークル「なにわバードマン」の先輩になります。舞が1年の時に3年生の先輩。

 

人力飛行機「スワン号」の設計を2年連続担当して、なにわの天才の異名をとる人物です。舞がパイロットになることを「お前には無理だ」と冷たく言います。

クールではっきりものを言うため、2人の関係が悪くならないのか心配になります。舞には、少し厳しい役どころです。

由良冬子(吉谷彩子)

女性パイロットの由良冬子(ゆらふゆこ)のキャストは、吉谷彩子(よしたにあやこ)さんです。吉谷彩子さんは、「北条時宗」、「グランメゾン東京」など多数の有名作品に登場する女優です。

NHKでも大河ドラマ「北条時宗」、「利家とまつ〜加賀百万石物語〜」、「八重の桜」と3本もの作品にでています。

 

朝ドラでも「ゲゲゲの女房」、「梅ちゃん先生」につづき今回の「舞い上がれ!」が3作品目になります。

NHKにもかなり出ていますが、民放でも前述した「グランメゾン東京」、「ハケンの品格(2020)」など有名ドラマや映画に引っ張りだこの女優です。

 

「舞いあがれ!」の由良冬子は、舞の通う浪速大学の1つ先輩で人力飛行機「スワン号」のパイロットです。女性パイロットである由良冬子は、男子に負けまいと必死にトレーニングします。

舞に空を飛ぶ楽しさを教える人物で、舞の進路に大きな影響を与えます。女性初の大西洋横断飛行に成功したアメリア・イヤハートに憧れている人物でもあります。

 

1年先輩の女性パイロットに、舞がどんな刺激をうけてどんな道を進むことになるのか。2人の関係性が楽しみです。

鶴田葵(足立英)

人力飛行機サークルの代表・鶴田葵(つるたあおい)のキャストは、足立英(あだちすぐる)さんです。足立英さんは、これまで舞台を中心に活躍してきた俳優です。

その中でも、テレビドラマや映画にも登場しています。「麒麟がくる」や木村拓哉さん主演のドラマ「教場Ⅱ」にも出演しています。

 

2022年9月現在28歳ということで、朝ドラのキャストになり大きく舞い上がる可能性のある役者であると思います。

朝ドラ「舞い上がれ」の鶴田葵(つるたあおい)は、舞が大学で所属するサークル「なにわバードマン」の代表として、個性強いメンバーをまとめます。

 

元々は、パイロットをしていましたが由良冬子(吉谷彩子)に競争で負け、交代しました。しかし、そんな由良に恋心を抱いています。

舞にとっては先輩でありサークルの代表です。どんな形のかかわり方なのか気になる人物です。楽しみな存在です。

航空学校で出会う人たち

ここからは、主人公・岩倉舞(福原遥)が航空学校で出会っていく人たちを紹介していきます。全員、NHKの朝の連続テレビ小説は初めてのキャストになります。

柏木弘明(目黒蓮)

航空エリートの柏木弘明(かしわぎひろあき)のキャストは、目黒蓮(めぐろれん)さんです。目黒さんといえば、ジャニーズ事務所のSnow Manのメンバーとして有名です。

テレビドラマは、それほど多くの出演はありません。木村拓哉さん主演の「教場II」に出たり、「消えた初恋」では、なにわ男子の道枝駿佑とW主演をつとめています。

 

NHK朝ドラは初めてですが、舞台経験がたくさんあるので演技はそこで磨かれてきています。「舞いあがれ!」では、航空エリートです。

父は国際線のパイロット、母は元CAというサラブレッド。完璧主義で、プライドが高い性格ですが、舞と同じチームになり徐々に変化していきます。

 

ヒロインの恋人になる可能性もある相手なので、徐々に変化していく様子を見逃さないようにしていきたいと思います。

矢野倫子(山崎紘菜)

舞(福原遥)と寮が同室の矢野倫子(やのりんこ)のキャストは、山崎紘菜(やまざきひろな)さんです。山崎紘菜さんは、映画やドラマに多数出演する女優さんです。

モデル活動もおこなっており、憧れの存在は長澤まさみさんです。ドラマでは、「高校入試」、「カインとアベル」、「ネメシス」などが代表作です。

 

NHKでは、「特集ドラマ ももさんと7人のパパゲーノ」に8月に出演しています。大河ドラマや朝ドラは今回が初めてなので今後、更なるブレイクが期待できます。

「舞い上がれ!」の役どころは、ヒロイン舞と寮で同じ部屋です。帰国子女で、おしゃれやメイクが大好き。商社に勤務するも、男社会の職場に嫌気がさしパイロットを目指します。

 

舞と寮の同じ部屋ということもあって、途中からはかなり出演頻度も多くなりそうです。福原遥さんとのやりとりが楽しみな女優さんです。

中澤真一(濱正悟)

中澤真一(なかざわしんいち)のキャストは、濱正悟(はましょうご)さんです。濱正悟さんは、エイベックス所属の俳優です。

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」や「コーヒー&バニラ」が代表作になります。NHKでは大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演しています。

 

また、「恋せぬふたり」にもレギュラーで出ていました。NHK朝の連続テレビ小説については、今回が初めてになります。

「舞い上がれ!」の役どころは、役場つとめからパイロットの夢が諦めきれずに、役場を退職し舞と同じ飛行学校に入ります。そのことで、妻との関係に溝ができはじめています。

 

見どころとしては、妻との関係がどのように朝ドラで描かれているのか。妻のキャストが誰になるのか。ドラマの中で、登場してくるのか注目です。また、舞との関係性も気になるところです。

吉田大誠(醍醐虎汰朗)

成績優秀な吉田大誠(よしだたいせい)のキャストは、醍醐虎汰朗(だいごこたろう)さんです。醍醐さんと言えば、「天気の子」の主役に選ばれて一躍有名になりました。

2000人のオーディションから選抜されたので、それだけの魅力を兼ね備えた俳優です。「天気の子」以外にも、「先に生まれただけの僕」や「恋はつづくよどこまでも」に出演しています。

 

NHKは、大河ドラマや朝ドラも含めて初めてになります。まだ21歳ということもあり、今後大きく飛躍する可能性の高い俳優さんです。

「舞い上がれ!」では、奨学金でパイロットの学校に通う優等生です。母子家庭に育ち、苦労も多いですが母を飛行機に乗せることを夢見ています。

 

親孝行で、優しく控えめな性格になります。舞(福原遥)とは性格がかなり異なりますので、どんな関係性になるのか注目です。

 

水島祐樹(佐野弘樹)

舞(福原遥)、柏木(目黒蓮)と同じチームの水島祐樹(みずしまゆうき)のキャストは、佐野弘樹(さのひろき)さんです。

佐野弘樹さんは、映画「浜の朝日の嘘つきどもと」や「飲茶友達」に出演しています。NHKの朝ドラは今回が初登場になります。

 

朝ドラだけでなく、大河ドラマの出演もありませんので今後、朝ドラ出演後に大きく飛躍する俳優になるかもしれません。

「舞いあがれ!」の中の水島祐樹は、有名スーパ「水島ストア」社長の息子です。父に水島ストアを継ぐように言われますが、それが嫌でパイロットを目指しています。

 

舞と柏木のチームに入り、明るく盛り上げるムードメーカー的存在です。クールな柏木とは対照的な存在です。

主人公・舞と同じチームに入っているだけに、福原遥さんと佐野弘樹さんのやり取りがどのようになるのか楽しみなキャストです。